メンズ

寺下史郎は上場企業には欠かせない人物|今後の重要人

営業担当の育成に最適

笑顔の女性

自社の営業担当を育成させるためには、営業研修がうってつけです。営業研修の専門会社は、様々な業界の会社に対し営業研修を開いています。礼儀作法やマナーなど、営業担当としての基本から丁寧に教えます。

詳細を読む

安定した関係になる

オフィス

「寺下史郎」という人物名を聞いたことがない方は多いでしょう。この人物は率先してIRやSR活動を行なっています。IRやSRを簡単に説明すると、企業や株主の関係が上手くいくようにアプローチをすることを言います。安定した関係でないと企業と株主は良好な関係を築けないでしょう。寺下史郎はこの活動を積極的に行なってきており、数多くの実績を積み重ねてきているのです。寺下史郎は敵対的買収防衛支援や実質株主判明調査など様々な事業を行なっている凄腕と言われています。
そんな寺下史郎は大学を卒業後会社に入社して、経験を積み子会社で企画部長として働いています。そこから企画開発グループマネージャーや取締役専務執行役員、そして現在はCEOをしています。あらゆる経験をしてきたからこそ今の地位を築いているのでしょう。

日本には沢山の企業がありますが、少子化というのもあり市場は縮小してきているとも言われています。そんな中で上場企業が合併するなど様々な変化が市場では起こっているのです。また、買収のターゲットとなる企業もあるでしょう。しかし、買収を決定するのは株主の役目であるため、株主は市場の細かな情報も集めなければなりません。会社が今後軌道に乗るかどうかという大事なシーンであるからこそ、こんな時は寺下四郎などのIRやSR活動をしている方に依頼した方が良いでしょう。上場企業だけでなく、これから上場しようとしている会社でも頼れます。資本政策をしっかりと行なってくれるでしょう。

新入社員の研修は重要

複数の男女

新入社員の社員教育を徹底することで、企業はどんどん成長していきます。コミュニケーション研修やビジネスマナー研修など、基本的なことを学ぶことが大切です。200,000円と費用は掛かりますが良い経験になります。

詳細を読む

管理職に必要な能力

2人の女性

管理職研修に参加することでチームリーダーに必要なスキルや知識を身に付けることができます。管理職研修にはいろいろなコースがあり期間が変わってくるので、仕事に支障をきたさないようにしましょう。

詳細を読む

Copyright© 2016 寺下史郎は上場企業には欠かせない人物|今後の重要人 All Rights Reserved.